btn_headr_menu

各種奨学金制度・教育ローン制度 各種奨学金制度・教育ローン制度

  1. 日本工学院北海道専門学校TOP
  2. 各種奨学金制度・教育ローン制度

日本学生支援機構奨学金制度

本校で多くの学生が利用している国の奨学金制度です。人物及び学業成績優秀で経済的な理由から学費が足りない方に対しては、希望者の中から選考の上、日本学生支援機構から奨学金が貸与されます。日本学生支援機構奨学金は在校生が対象となり、例年4月下旬までに教務課へ申請した方が審査の対象となります。申請方法など詳細については、教務課または入学広報室までお問い合わせください。

第一種奨学金(無利子)
1.自宅通学者 貸与月額30,000円、または53,000円
2.自宅外通学者 貸与月額30,000円、または60,000円

第二種奨学金(有利子:利率見直し方式、利率固定方式)
3万円、5万円、8万円、10万円、12万円 の中から希望額を借用

独立行政法人日本学生支援機構 HOME PAGE:http://www.jasso.go.jp/

お問合わせ

日本工学院北海道専門学校 教務課
TEL:0143-88-0888
入学広報室
フリーダイヤル 0120-666-965

日本政策金融公庫(国の教育ローン)

「日本政策金融公庫」のもっとも低利な教育ローンです。

融資金額
学生一人につき350万円以内
利率
固定金利・年1.81%(2017年3月15日現在)
※母子・父子家庭の方は年1.41%
※利率は金融情勢によって変動しますので、お借入金利(固定)は記載されている金利と異なる場合があります。
返済期間
15年以内(交通遺児家庭または母子・父子家庭の方は18年以内)
返済方法
毎月元利均等返済やボーナス月増額返済等
保証
(公財)教育資金融資保証基金の保証(連帯保証人による保証も可能)
融資対象者

専門学校に入学・在学する学生の保護者で、世帯の年間収入(所得)が次表の金額以内の方。

子どもの人数※1給与所得者(事業所得者)
1人790万円(590万円)
2人890万円(680万円)
3人990万円(770万円)
4人1,090万円(860万円)
5人1,190万円(960万円)

※1 申込者が扶養している子供の人数で、年齢・就学の有無は問いません。注)左記の他、特別要件を満たせば利用できる場合もあります

使いみち
学費・寮費・教科書代・国民年金保険料ほか(今後1年間に必要となる費用)
お問い合わせ
教育ローン コールセンター TEL 0570-008656
日本政策金融金庫ホームページ http://www.jfc.go.jp/k/

生活福祉資金(修学資金)貸付制度(北海道社会福祉協議会の場合)

融資金額
教育支援費…月額60,000円以内/在学期間中
就学支度費…500,000円以内/入学時のみ
利率
無利子
返済期間
据置期間経過後20年以内 ※貸付額により期間の制限あり
お問い合わせ
各市区町村の社会福祉協議会、又はお住まいの地区の民生委員にお問い合わせください。
北海道社会福祉協議会ホームページ http://www.dosyakyo.or.jp/

教育ローンプラン(クレジット会社)

入学したけれど、学費の負担を考えると…。そこで、日本工学院北海道専門学校には、学費サポート制度の一環として、一般ローンより有利な条件で融資が受けられる「学費サポートプラン」があります。入学金・学費・諸費用等の学資金について、学校法人片柳学園と、以下にご案内するクレジット会社との提携により、月々無理のない返済が可能です。クレジット会社により、融資資格・内容・返済方法等が異なりますので、それぞれの事情に合わせて検討して下さい。

(株)オリエントコーポレーション 学費サポートプラン

利用者
日本工学院北海道専門学校に入学又は在学する学生の親権者
利用対象学費等
入学金・授業料・寮費等の学校納付金
利用方法
(株)オリエントコーポレーションが学園に立替払いし、学費支払者が(株)オリエントコーポレーションに分割納付
利用限度額
利用累計額が10万円以上500万円以内
※一回の利用可能金額は、学費納付書の記載金額と同額(上限)
分納期間
【2年制学科の場合】
利用金額に応じて最長12年まで(元金据置期間を含む)※据置期間は最短修業年限
分納方法
リボルビング払
※利用合計金額により月々の最低支払額の設定あり
(1) 通常分納(月々均等分納。利用金額の50%以内でボーナス月に増額可能)
(2) ステップアップ分納(在学中は分納手数料のみの支払とし、卒業後に通常分納)
(3) 親子リレー分納(学生が卒業後に分納を引き継ぐ方式)
※一部繰上げ返済可能(3万円以上)手数料不要
保証人
原則不要
分納手数料率
実質年率3.0%(固定金利)
※年率は変更になる場合があります。
予約受付サービス

受験前から、信販会社による学納金分納制度(学費サポートプラン)のお申し込みがいただけるサービスです。対象校を選択してご利用ください。

お問い合わせ
株式会社オリエントコーポレーション 学費サポートデスク
〒102-8503
東京都千代田区麹町5丁目2-1
オリコ本社8F
TEL:0120-517-325(受付時間 平日 9:30~17:30)
夜間・休日 011-214-5535

(株)ジャックス悠裕プラン

利用者
学校法人片柳学園設置校に入学又は在学する学生の親権者又は本人
※就職内定者であれば学生本人のみで申込可能
利用対象学費等
入学金・授業料・寮費等の学校納付金
利用方法
(株)ジャックスが学園に立替払いし、学費支払者が(株)ジャックスに分割納付
利用限度額
1回利用額合計が20万円以上1,000万円以内
※据置期間以外の最低返済額は、5,000円
分納期間
6回〜180回(15年間)6回刻み
※据置期間は在学期間+入学前6ヶ月+卒業後6ヶ月
分納方法
通常払い/元金据置払い
※一部繰上げ返済10万円以上、手数料不要、回数制限なし
保証人
原則不要
分納手数料率
実質年率3.0%(固定金利)
予約受付サービス
受験前から、信販会社による学納金分納制度(学費サポートプラン)のお申し込みがいただけるサービスです。

お問い合わせ
株式会社ジャックス コンシュマーデスク
〒163-1037
東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー37F
TEL:0120-338-817
(受付時間 平日 9:30~17:30 土日祝日10:00~18:00)

(株)セディナ学費ローン

利用者
学校法人片柳学園設置校に入学又は在学する学生の親権者又は本人
利用対象学費等
入学金・授業料等の学校納付金
利用方法
(株)セディナが学園に立替払いし、学費支払者が(株)セディナに分割納付
利用限度額
利用累計額が4万円以上500万円以内
※一回の利用可能金額は、学費納付書の記載金額と同額(上限)
※据置期間以外の最低返済額は、3,000円
※ボーナス加算は加算総額が申込金額の50%以内
分納期間
利用金額に応じて最長15年まで
※据置期間は最長48ヶ月から在学期間中で設定
分納方法
通常払い/元金据置払い
保証人
原則不要
分納手数料率
実質年率3.0%(固定金利)
予約受付サービス
受験前から信販会社による学納金分納制度(学費サポートプラン)のお申し込みがいただけるサービスです。

在学中(入学後)でも信販会社による学納金分納制度(学費サポートプラン)のお申し込みがいただけるサービスです。

お問い合わせ
株式会社セディナ カスタマーセンター
TEL:0120-686-909
(受付時間 9:30~17:30)

無料で資料をお届けします。

日本工学院北海道専門学校について詳しく紹介した資料、日本工学院北海道専門学校への入学募集要項など入学に必要な資料をお届けします。(無料進呈)

資料請求はこちら

日本工学院北海道専門学校 登別キャンパス

〒059-8601 北海道登別市札内町184-3

入学についてのお問い合わせ0120-666-965

pagetop