btn_headr_menu

2016年度学生募集 3Dアニメーション専攻 ゲームグラフィックス専攻 2016年度学生募集 3Dアニメーション専攻 ゲームグラフィックス専攻

  1. 日本工学院北海道専門学校TOP
  2. 学科紹介
  3. CGデザイナー科
  4. 3Dアニメーション専攻/ゲームグラフィックス専攻

アニメ・ゲームの分野でマルチに活躍できるアニメーター、CGクリエイターをめざす

映像表現の世界を広げる最新のCGテクニックを身につけ、ゲームやアニメを盛り上げるクリエイターをめざす。CGのスキルを中心にさまざまなジャンルで活躍可能な幅広いクリエイティビティを身につけるための2専攻。アニメーション専攻・ゲームグラフィックス専攻では、CGの基礎からしっかりと学び、アニメ、ゲームに特化した各専門スキルまでを身につけることで、業界の求めるハイレベルなアニメーター、ゲームデザイナーを育成します。

anime図

3Dアニメーション専攻

CGアニメーションの高度なテクニックを学ぶ

3Dアニメーション専攻では、CGによるアニメーション制作スキルを基礎から学習。キャラクターや背景などのモデリングから、彩色・質感やライティング、動きを演出するアニメーションなど、3Dアニメの制作工程を総合的に習得。マルチに活躍できるアニメーターをめざします。

3Dアニメーション専攻

めざせる業種
アニメーション制作会社、CG映像制作会社、ゲーム業界、広告制作会社、放送関連企業、デザイン制作会社、一般企業 など
めざせる職種
CGデザイナー、3DCGデザイナー、CGコンテンツプランナー、CGコンテンツディレクター、アニメーター、作画家、作画監督、CGアニメーター、デジタル映像編集者、VFX・特撮エンジニア、モーションキャプチャーオペレーター など

ゲームグラフィックス専攻

ゲームに関するあらゆるグラフィックを制作できる技術を身につける

ゲームの世界観をよりリアルに演出する3DCGの技術を学ぶことのできるゲームグラフィックス専攻。ゲームプラットフォームに合わせ、キャラクターや背景の3DCG制作、そしてテクスチャやモーションなど、ゲームに特化した高度な3DCG映像の制作スキルを身につけます。

ゲームグラフィックス専攻

めざせる業種
ゲーム業界、CG映像制作会社、アニメーション制作会社、広告制作会社、放送関連企業、デザイン制作会社、一般企業 など
めざせる職種
ゲームデザイナー、ゲーム背景デザイナー、CGデザイナー、3DCGデザイナー、CGコンテンツプランナー、CGコンテンツディレクター、プログラマ、CGアニメーター、デジタル映像編集者、キャラクターデザイナー など

教育 CG技術を駆使した実践型実習で映像表現のプロをめざす

東京校とのカレッジネットワークによる連携授業を実施

CGデザイナー科では、東京にある日本工学院専門学校クリエイターズカレッジとの連携授業を実施しています。業界最先端のクリエイティブ分野で活躍している一流クリエイターの特別講義や、遠隔授業などにより、最新の技術を学ぶ環境を整えています。
講義内容例
●イラスト背景の制作ポイント(パース設定)と実演 ●3DCGアニメーションのセットアップ(リギング)●キャラクターのポージング(構図)、顔の表情の描画 ●作品の演出方法(エフェクトの使い方) ●キャラクターのファッションデザイン(彩色)と服の描画 ●クリップスタジオの(ソフトウェアの中級編)操作方法

連携図

大ヒット映画のCGを担う世界的クリエイター糸数弘樹氏が講師に!

ウォルト・ディズニー・アニメーションスタジオズにおいて、3Dモデラーとして映画「アナと雪の女王」など数々の世界的ヒット作品を担当した糸数弘樹氏を講師に迎え、ハリウッド直送の遠隔授業を行います。二次元の世界を3Dで繊細に表現する世界トップレベルのモデリング技術と知識を伝授。グローバルに活躍する最先端のクリエイターを育成します。

教育1

糸数先生

糸数弘樹

CGアーティスト
アート・センター・カレッジ卒業後、ワーナー・ブラザースを経て、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオズ勤務。ディズニー映画『米マックス』『アナと雪の女王』『シュガー・ラッシュ』『塔の上のラプンツェル』などのCGを手がける。

展示会や各種フェスなど学生作品を学内・学外に積極的に発信

学内展示会やポートフォリオ評議会は自分の作品を振り返ったり、仲間の作品から多くの刺激を受けるチャンス。2年間の集大成は、卒業・修了制作展で学内外の多くの人に披露されます。

教育2

  • ●洞爺湖マンガアニメフェスタ 洞爺湖マンガアニメフェスタ
  • ●卒業・修了制作展〜COLORS〜 卒業・修了制作展〜COLORS〜
  • ●晴夏展(学内展示会) 晴夏展(学内展示会)
  • ●ポートフォリオ講評会 ポートフォリオ講評会

他学科・コースとのコラボレーションで実践力をアップ

多彩な学科・コースを持つ本校のメリットを生かし、他学科とのコラボレーションによる作品制作などを積極的に実施。お互いに専門性を高め合うだけでなく、実際の現場で必要となるコミュニケーション能力なども養うことが可能です。

教育3

item白老町の観光用PR映像を制作

企業合同プロジェクト

CGデザイナー科では、企業からの依頼を受けて、学生がプロモーションビデオや商品パッケージ、キャラクター、各種デザインの制作を行なっています。日本工学院北海道専門学校では、各有名企業とのコラボレーションにより、在学中にプロの仕事を経験することができるチャンスをたくさん用意しています。

企業課題実績

●札幌交通株式会社:社内報のさっこうき ロゴデザイン ●株式会社ワンオールシステム:リクルート用キャラクターデザイン ●登別市:市公認キャラクター登夢くんのLINEスタンプ/赤い羽根共同募金ピンバッチデザイン ●とうやマルシェ(洞爺湖地場産品協同組合):店舗用大型タペストリーのキャラクターデザイン/佃煮(おみやげ用)パッケージデザイン ●北ガスジェネックス株式会社:キャラクターデザイン ●株式会社平林紙店:イラストコンテストポスター制作 ●トヨタカローラ札幌株式会社:イラストデザイン・エンジニア写真集制作 ●白老町:観光用PR映像制作 ●胆振総合振興局:いぶりONEジュニア用アニメーション映像制作 ●株式会社エルス:新開発健康器具アネロビのUIデザイン(Anerobi健康博用パネル制作/フライヤー制作/のぼり制作) ほか多数

最新モデルのMacBook Proを無料貸し出し

CGデザイナー科では、実践授業に取り組む学生に対し、プロデザイナーも愛用するMacBook Proの最新モデルを無料で貸し出しています。CG制作やHP制作、動画編集など、幅広いクリエイティブワークを授業時間や場所にとらわれず、自由に行える学習環境は、CGデザイナー科の豊かなサポートの一つです。

mac

カリキュラム 知識・技術とともに社会人基礎力もステップ式でらくらくスキルアップ

アニメーションやゲームグラフィックスの制作スキルはもちろん、社会人として必要なマナーや常識、コミュニケーション能力なども身につけることができるCGデザイナー科3Dアニメーション専攻/ゲームグラフィックス専攻。基礎から学生一人ひとりの理解度や習熟度に合わせて無理なくステップ式でスキルアップしていくので安心です。知識と技術、資格と社会人基礎力をしっかりと身につけ、希望の進路を実現しましょう。

1年次

前期
学習目標
基礎力養成 コンピュータの基礎から3Dアニメ・ゲームグラフィック制作ソフトウェアの操作・応用までを幅広く習得します。
専門力育成科目
  • ●デジタルワーク(120時間)
  • ●美術基礎(45時間)
  • ●ゲームグラフィック基礎
    (90時間)
  • ●3Dアニメーション基礎
    (90時間)ほか
資格対策
  • ●CG-ARTS検定
  • ●ビジネス能力検定
後期
学習目標
作品制作能力の養成 モデリング、マテリアル・マッピング、レンダリングなど、3Dアニメーション・ゲームグラフィックのプロスキルを身につけていきます。
専門力育成科目
  • ●デジタルワーク(45時間)
  • ●3Dアニメーション基礎
    (90時間)
  • ●ゲームグラフィック基礎
    (90時間)
  • ●修了制作(120時間) ほか
資格対策
  • ●CG-ARTS検定
  • ●ビジネス能力検定

2年次

前期
学習目標
ポートフォリオ(作品集)となる作品制作 1年次で身につけたCG・3DCG制作の知識と技術をもとに、オリジナルのCG作品を制作し実践的にスキルアップします。
専門力育成科目

●キャラクターデザインワーク(120時間)
●プロジェクトワーク(90時間)
●3Dアニメーションワーク(120時間)ほか

資格対策
  • ●CG-ARTS検定
  • ●ビジネス能力検定
後期
学習目標
卒業作品制作 2年間の集大成としての「日本工学院卒業・修了制作展」に向け、オリジナルの3Dアニメ・ゲームグラフィック作品制作に取り組みます。完成した作品は、教員・講師また学生全員にプレゼンテーションします。
専門力育成科目
  • ●クリエイティブゼミ(45時間)
  • ●卒業制作(300時間) ほか

主な授業内容

  • ●アニメーション演習 現場で使用されているデジタルアニメーションソフトを駆使し、作品を制作。BGMや効果音を加えます。 アニメーション演習
  • ●デジタルコミック デジタルコミック、イラストレーションなど、2Dのオリジナルコミック制作にチャレンジします。 デジタルコミック
  • ●コンピュータサウンド コンピュータサウンドの原理としくみを学び、実際に音楽を表現してみます。 コンピュータサウンド
  • ●デッサン 造形や描写の基礎となる観察力、表現力を養い、デザインに必要な空間構成を学びます。 デッサン

就職 全国の有名制作会社との連携支援を強化!

授業を、就職を、全国の制作会社がバックアップ

日本工学院北海道専門学校では、全国の有名制作会社から就職、連携授業などの支援をいただいています。北海道でも業界への就職、最先端の技術を習得するための環境が整っています。

合同企業説明会

■主な連携企業

LMD株式会社/株式会社コスモ・スペース/NHN comico株式会社/株式会社コロプラ/STUDIO4℃/株式会社タカラトミー/株式会社アレクト/株式会社ディー・エヌ・エー/株式会社クリーク・アンド・リバー社/株式会社デジタル・フロンティア/株式会社グラフィニカ札幌スタジオ など多数

主な就職先

スクウェア・エニックス、スタジオ斬、北海道旅客鉄道、Wish、プレミアライン、メディア22世紀、エイチアイ、竜巧社ソフトウェア、富士テクノソリューションズ、コスモグラフィックス、ひまわり印刷、日光印刷、ダイス・ネットワークス、デザイン・グラフィックス、ビーコミュニケーションズ、ネットワーク北海道、伊達市農業協同組合、稚内信用金庫 ほか多数

施設 マルチクリエイターを育成する充実の施設・設備を完備

日本工学院北海道専門学校では、実習を中心とした実践教育によるスキルアップのため、プロ仕様の施設・機材を完備。最先端の技術を学ぶ最高の学習環境を提供し、CG、ゲーム、デザイン、マンガ、アニメ業界の現場で即戦力となるトップクリエイターを育成しています。

MCラボ1MCラボ1MCラボ2MCラボ2

スキル習得

多種多様な最新ソフトウェアでスキルを習得

CG、ゲーム業界で広く使われているソフトを駆使して作品を制作。2年間でプロレベルのテクニックが身につきます。

使用ソフトの一例

モデリング・アニメーション「Maya」「LightWave」、3Dモーション「MotionBuilder」、 映像編集「FinalCut」「Avid」「Premiere」、 映像特殊効果「AfterEffects」、テクスチャー「Photoshop」、 デザイン「Illustrator」など

資格 デザイン系、IT系、ビジネス系など幅広い資格取得をサポート

確かなデザインスキルやITスキルとともに、さらなるスキルアップにもつながり、就職にも有利となる各種資格取得をサポート。CGクリエイター検定、CGエンジニア検定や、Webデザイナー検定、DTP検定などのCG・デザイン系資格から、情報処理技術者などのIT系資格、そしてビジネス能力検定(B検)ジョブパスといったビジネス系資格まで、幅広い資格を在学中に取得することが可能です。

取得可能な資格

マルチメディア検定、CGクリエイター検定、CGエンジニア検定、DTP検定Ⅱ種、ビジネス能力検定(B検)ジョブパス、トレース技能検定、カラーコーディネーター検定、色彩検定 など

TOPICS

  • プロジェクトによるチームワーク「StudioFilプロジェクト」

    img_sec_topic2 ゲームクリエイター科とCGデザイナー科による制作プロダクション。教員がプロデューサー、学生がディレクターや制作スタッフとして企業や他学科からの依頼に基づき制作活動を行います。
    • ●企業課題 ・ロゴデザイン ・パッケージデザイン ・ポスター・チラシデザイン・看板デザイン ・アプリの素材デザイン ・Webサイト などimg_sec_topic3
    • ●プロジェクト ・本校独自のフリーペーパー作成 ・痛車デザイン(自動車整備科実習車) ・Webページ作成 ・ゲーム制作コンテストへの参加img_sec_topic4
  • 北海道高校生イラストコンテスト

学科BLOG

クリエイターめざすなら、ゆとりの北海道。就職は東京へ!
あなたのやる気をサポート!

  • 学生寮
  • 進学資金サポート

オープンキャンパス+体験入学 オープンキャンパス+体験入学

開催日程

半日型体験1/21() 29() 2/4() 11() 3/4()

日本工学院北海道専門学校では、各学科の体験実習や、最新の施設・設備、学生寮、進学資金のことがよくわかるオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。自然豊かな教育環境をぜひ、その目で確かめてください!

無料で資料をお届けします。

日本工学院北海道専門学校について詳しく紹介した資料、日本工学院北海道専門学校への入学募集要項など入学に必要な資料をお届けします。(無料進呈)

資料請求はこちら

日本工学院北海道専門学校 登別キャンパス

〒059-8601 北海道登別市札内町184-3

入学についてのお問い合わせ0120-666-965

pagetop