btn_headr_menu

キャンパス通信 NEWS&TOPICS キャンパス通信 NEWS&TOPICS

  1. 日本工学院北海道専門学校TOP
  2. キャンパス通信 NEWS&TOPICS
  3. 本学園の新型コロナウイルス禍に対する学びの支援について ~理事長メッセージ~

本学園の新型コロナウイルス禍に対する学びの支援について ~理事長メッセージ~

2020年05月05日

  • NEWS&TOPICS
  • お知らせ

学校法人片柳学園 理事長 千葉茂

学生・保護者のみなさまにおかれましては、平素より本学園の教育活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

新型コロナウイルスの感染拡大により、社会に様々な影響が出ておりますが、みなさまにおかれても予想しなかった事態に直面している方もいらっしゃるかと思います。この春からの学修を楽しみにしていた新入生や在校生が、今それぞれが置かれた環境の中でどんな思いで毎日を過ごしているのかを大変心配しております。
本学園各設置校では、通学しての学修がかなわない現状を踏まえ、5月中旬以降より遠隔授業を開始できるよう準備を進めております。通信回線を介しての授業になりますが、授業の質を担保し、学修成果につながる授業が開始できるよう全力を尽くしてまいります。
また、経済的問題が発生した方々については、休業補償や特別定額給付金などの社会的措置が講じられていることに加え、5月4日の安倍総理の発言にもありましたアルバイトが減少した学生に対する支援など、いくつかの公的な支援がすでに発表されております。
それらの正確な情報提供に努め、加えて相談や助言ができるような本学園の体制についても近々お知らせする所存でございます。

〇学修支援金の給付
本学園各設置校の在校生(新入生を含む)に一律5万円の学修支援金を給付いたします。
※給付方法について詳しくは各設置校より追ってお知らせいたします。

〇経済的理由により学業継続が困難な学生に対する支援
上記以外に、国や自治体が実施する家計急変等により学修の継続が困難な学生を救済するためのさまざまな奨学金(給付型、貸与型)を適用できないケースの学生に対応する、本学園独自の奨学金制度を用意し、こうした学生が活用できるよう準備を進めてまいります。

〇遠隔授業の円滑な実施に関わる環境整備
学生のみなさまが支障なく遠隔授業(オンライン授業)を受けられる、より一層の様々な環境整備に努めてまいります。
※上記の3項目の詳細につきましては、追って各設置校よりご案内いたします。

以上、学生のみなさまが少しでも安心して、学びの歩みを止めないための支援を決定いたしましたのでお知らせいたします。
ご質問やさまざまなご相談に、これまで以上に丁寧に対応できるよう体制を整えてまいりますので、ご遠慮なく電話やメールなどで連絡をしていただきたいと思います。更新情報については随時各設置校ホームページにてお知らせいたします。
今後も学生の皆様が安全かつ安心して学修に励める必要な措置を随時講じてまいりますのでご理解とご協力をいただければと思います。

pagetop