btn_headr_menu

キャンパス通信 NEWS&TOPICS キャンパス通信 NEWS&TOPICS

  1. 日本工学院北海道専門学校TOP
  2. キャンパス通信 NEWS&TOPICS
  3. 企業委託生制度について

企業委託生制度について

2018年01月06日

  • NEWS&TOPICS
  • お知らせ
  • 情報処理科
  • 自動車整備科
  • 電気工学科
  • 建築学科

1、企業委託生制度のご案内

 

本校は、東京都大田区西蒲田にある学校法人片柳学園の姉妹校として、1982年に北海道登別市の誘致を受けて開校し、今年で36年目を迎えます。
現在に至るまで、即戦力として実社会に貢献できるプロフェッショナルの育成を目標とし、1万名を超える卒業生を送り出して参りました。時代とともに学科も変遷して参りましたが、現在は文化教養系・医療系・工業系の11学科を設置し、実社会に役立つ知識・技術を身につけるとともに、心身ともに健康で、かつ社会性豊かな学生の育成をめざし教育に取り組んでおります。
近年は少子化の影響により、さまざまな分野において人材確保が困難になることが予想されております。そのため若年者の確保について企業独自で中長期的展望に立ち、積極的な人材育成・人材確保への努力が重要となります。
こうした観点から本校では建築学科・電気工学科・自動車整備科・情報処理科の4学科において企業をサポートする「企業委託生制度」を導入しております。
この制度は各企業で採用した社員(高卒以上)に入学いただき、本校で責任を持って技術教育を行う制度です。さらに、学校の長期休暇期間を活用し各企業で研修(仕事)をすることにより、卒業までには各企業に合った人材養成を行うことができます。
また、厚生労働省人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)を利用することも可能です。

 

人材開発支援助成金

企業が雇用する労働者に対して職業訓練などを計画に沿って実施した場合、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部を助成する制度です。適用コースによって助成金額が異なります。

 

特定訓練コース

 

経費助成 賃金助成 対象学科
若年人材育成訓練

採用後5年以内で、35歳未満の若年労働者への訓練

最大50万円/年 最大91万円/年 建築学科
労働生産性向上訓練

厚生労働省が専門実践教育訓練として指定した講座

最大50万円/年 最大121万円/年 電気工学科

自動車整備科

情報処理科

※上記の金額は中小企業の場合です。詳細は北海道労働局雇用助成金さっぽろセンター011-788-9070にお問い合わせください。

 

 

2、企業委託生 対象学科

 

 建築学科(2年制課程)
 POINT1 建築士の受験資格を取得
  • 二級建築士受験資格……卒業と同時に受験資格を取得
  • 一級建築士受験資格……卒業後4年の実務経験を経て受験資格を取得
 POINT2 在学中に建築施工管理技士(学科試験)取得可能
  • 2級建築施工管理技士……卒業後2年の実務経験を経て受験資格を取得(卒業期に学科試験を受験できます)
  • 1級建築施工管理技士……卒業後5年の実務経験を経て受験資格を取得
 

 

 電気工学科(2年制課程)
 POINT1 在学中に1・2種電気工事・電気工事施工管理技士資格取得可能
  • 電気工事士・・・
第二種電気工事士…1年次に全員受験(筆記試験免除)
第一種電気工事士…2年次に全員受験
  • 施工管理技士・・・
2級電気工事施工管理技士…卒業後実務経験2年で受験資格を取得(学科試験は卒業期に受験可)
1級電気工事施工管理技士…卒業後実務経験5年で受験資格を取得
 POINT2 電気主任技術者試験免除(道内専門学校唯一)
 電気主任技術者認定に必要な科目の単位を取得した学生は、実務経験後申請により無試験で資格取得が可能です。
  •  第三種電気主任技術者……実務経験2年
  •  第二種電気主任技術者……実務経験5年
 

 

 自動車整備科(2年制課程)
 POINT1 二級自動車整備士の資格取得が可能
  •  自動車整備科は、国家資格である二級自動車整備士を取得できます。ガソリン・ジーゼルの過去3年間の国家試験合格率は90%以上です。
 POINT2 実習・現場に即応した実習が豊富
  •  実技・演習は1200時間以上、全体の60%を超える圧倒的な実技対策を行うことで実社会で即戦力となるメカニックを養成しています。
 

 

 情報処理科 ITコース(2年制課程)
 POINT1 IT系国家資格の取得が可能
  • 情報処理科ITコースは、国家資格である基本情報技術者・応用情報技術者を取得できます。その他、ORACLE MASTER・Java認定資格などの取得が可能です。
 POINT2 企業連携で即戦力を養成
  • 企業と連携し、実践的なシステム開発および研究を行っています。設計書の作成からサーバ構築やプログラミングなど、即戦力として活躍できるスキルを磨いています。

 

 

3、企業委託生制度の利点

 

MERIT 1
短期間で国家資格を取得
 

 

MERIT 2
定着率が高い地元出身の若い技術者を採用できます。(高校生の中には進学したくてもできない事情の生徒も多く、企業委託生の相談には進路指導部の先生も積極的に応じてくれます)
 

 

MERIT 3
本校のカリキュラムにより実力のある技術者を育成します。
 

 

MERIT 4
企業研修により卒業まで各企業様に即した技術者を育成できます。
 

 

MERIT 5
厚生労働省人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)を利用できます。
 

 

MERIT 6
遠方の企業でも安心。本校では完全個室の男女学生寮を完備(朝夕食付)。

学生寮(ドミトリー千歳・ドミトリーほろべつ)については学生寮案内よりご確認ください。

 

 

4、企業委託生募集要項

 

募集する学科名・コース名・修業年限・募集人員

学科名 修業年限 募集人員
建築学科 2年 50名
電気工学科 2年 50名
自動車整備科 2年 80名
情報処理科 ITコース 2年 80名

 

学費

建築学科・電気工学科・自動車整備科・情報処理科 共通

入学金 授業料(年間) 施設設備費 その他諸費 合計
初年度 200,000 658,000 360,000 15,210 1,233,210
2年次 658,000 360,000 1,018,000
2年間の合計 2,251,210
※ このほかに入学時、教科書代・教材費として年間3~5万円程度が必要となります(昨年度実績) 単位:円

 

企業実習と夏季・冬季・春季休業

 

休業期間に会社に戻り企業研修(就業)することが可能です。

本校の休業期間 夏季休業 7月27日(木)から8月20日(日)まで
冬季休業 12月23日(土)から1月21日(日)まで
春季休業 3月21日(水)から4月4日(水)まで
※ 2017年度実績(年度によって変動します)

 

 

 

5、出願手続き

 

  • 出願資格

 

  • 一般:次の各項の両方に該当する方。

(1)企業より推薦される準社員、正社員
(2)高校卒業者(卒業見込み含む)又はこれと同学以上の学力を有すると認められるもので、性別・年齢は問いません。

 

  • 出願書類
    イ.入学願書 本校交付のもの(巻末添付)
    ロ.企業推薦書 本校交付のもの(巻末添付)
    ハ.進学用調査書 出身高校で交付される進学用調査書を提出してください。

 

  • 選考料 20,000円

 

  • 選考
    書類選考のみ。
    ※ 出願前後、ご本人と企業の方の学校見学や体験入学へのご参加をおすすめします。学校の雰囲気・学習内容など、事前のご確認をお願いしております。

 

pagetop