btn_headr_menu

教育訓練給付金のご案内 教育訓練給付金のご案内

  1. 日本工学院北海道専門学校TOP
  2. 教育訓練給付金のご案内

あなたのキャリアアップを国が支援します

授業料最大60%給付
日本工学院北海道専門学校の5学科が
「教育訓練給付金」の支給対象になりました。

「教育訓練給付金」とは、労働者が自ら受講費用を負担して一定の教育訓練を受けた場合に、厚生労働省がその費用の一部を負担します。雇用保険法の一部改正により、厚生労働大臣が指定した講座(専門実践教育訓練)を受講した場合に、給付金が引き上がることになりました。日本工学院北海道専門学校では、資格試験の受験率・合格率、就職・在職率などの基準を満たしたとして、下記5学科が認定されました。

給付対象

平成30年4月入学対象

支給内容・対象学科(専門実践教育訓練)

支給額上限=32万円/年(条件により48万円/年)
支給期間=原則2年(資格につながる場合は最長3年)

【日本工学院北海道専門学校】
学費総額のうち、教育訓練の対象となる経費 講座を修了した場合(40%) 受講後1年以内に資格取得をし就職した場合(60%)
電気工学科(道内唯一) 1,516,000 606,400 909,600
自動車整備科(道内唯一) 1,516,000 606,400 909,600
情報処理科 1,516,000 606,400 909,600
医療秘書科 1,120,000 448,000 672,000

単位:円

  • ※施設設備費、その他諸費用、教科書・教材費等別途必要です。

支給対象

受講開始までに通算2年以上の雇用保険者期間のある方
(これまで教育訓練を受けたことある方には別の条件があります)

申請など・詳細

厚生労働省ホームページ(教育訓練給付制度について) または、ハローワークインターネットサービス(教育訓練給付) をご覧ください。

厚生労働省ハローワーク インターネットサービス

ご質問・ご相談

1.オープンキャンパス+体験入学に参加する

日本工学院北海道専門学校で開催するオープンキャンパス+体験入学では個別相談窓口を設け、進学資金や奨学金について専任スタッフがみなさまのご相談にお答えしています。社会人、既卒の方もお気軽にご来校ください。

2.アフター5個別見学・相談/進学相談会に参加する

日本工学院北海道専門学校では、毎週金曜日の夕方より、進路・個別相談を実施しています。また、北海道の主要都市で開催する進学相談会では本校の専任スタッフが、個別相談に応じています。ぜひ、ご参加ください。

3.電話で相談

入学相談フリーダイヤルで、お気軽に相談ください。
●日本工学院北海道専門学校
フリーダイヤル0120-666-965

4.インターネットで相談できる「何でも相談Web」

PC・スマホから直接、入学相談スタッフに質問できる「なんでも相談Web」を開設中。ぜひご利用ください。

日本工学院北海道専門学校 登別キャンパス

〒059-8601 北海道登別市札内町184-3

入学についてのお問い合わせ0120-666-965

pagetop